子供の夜泣きで不眠症にならないための改善

睡眠不足,夜泣き,対策,子供,幼児

子供が夜泣きをするため、不眠症になってしまうお母さんはとても多いです。

 

特に夏場は大人も寝付きにくいのに、体力の無い幼児にとっては余計に辛いです。

 

お母さんにとっては自分の不眠症に加えて、子供の夜泣き対応で体力が減る一方になってしまいます。

子どもの夜泣きによる不眠症の改善方法

安心させてあげること

そんな時の一番の改善は、子供が泣いている時はとにかく安心させてあげることが大事です。
例えばベビーベッドなどで一人で寝かせている場合に夜泣きがひどい時があります。そのような時には、抱っこをしてあげたり、一緒に添い寝をしてあげるだけでも静かに眠ってくれることがあるのです。

空腹を満たしてあげる

さらに、新生児のうちはお腹がすいて泣くことも多いです。
もちろんおっぱいやミルクをあげるのもいいですが、

  • 白湯
  • 麦茶

などいつもとは違う味のものを飲ませることで落ち着いて寝てくれることもあります。
しかし、白湯や麦茶はいきなり与えてしまうと子供もびっくりしてしまいます。
そのため、事前に少しずつ与えておくことも必要です。

日中に疲れさせる

さらに、日中に疲れさせることも一つの手です。
特に新生児は、ベビーカーに乗って外を散歩するだけでとても大きな刺激となります。
外の風に当たったり、日光に当たるだけでも身体は疲れてしまうものです。
そうなると、自然に夜に寝てくれるようになります。

子守唄を歌ってあげる

また、子守唄を歌ってあげることでも落ち着かせることができます。
このようなことをするだけで、お母さんの不眠症解消に繋がります。


効果とコストで判断したおすすめ不眠症改善サプリメント

↓↓不眠症改善サプリで不眠症の対策を試してみるならココ↓↓

不眠症解消

>>効果とコストを考慮した不眠症改善サプリはコチラから参照できます!<<

子供の夜泣きで不眠症にならないための対策 | 不眠症と育児記事一覧

睡眠不足,夜泣き,仕事,イライラ

赤ちゃんの夜泣きがひどいと、お母さんは眠ることが出来なくて不眠症になってしまいます。不眠症が続いてくると、仕事をしていてもイライラしますし疲労も溜まってきます。夜泣きは、夜中に赤ちゃんが泣くことではなく、正確には原因がない号泣のことをいいます。なぜ夜泣きをするの?要因として考えられるのは睡眠のリズムの発達過程です。浅い眠りのときに目が覚めてしまうので泣き出してしまうと考えられています。子どもは、「...

睡眠不足,育児,イライラ,ストレス,夜泣き

赤ちゃんが生まれたばかりの頃の母親は、育児には慣れというものは無いのも同然です。当たり前のように、さまざまな身体的、精神的に疲れというものが発生してしまいます。赤ちゃんは基本的には眠っている時間が多いですが、お母さんの都合で眠ってくれる訳ではありません。深夜に泣き出してしまったり、泣き出せばあやす必要もあります。さらにミルクを与えたり、おむつを交換する作業も必要です。そんな育児を行っているお母さん...

睡眠不足,育児,イライラ,ストレス,夜泣き

出産が終わり育児が始まると、生活は赤ちゃんの生活リズムに合わせて行う事になっていきます。新生児の間は、昼や夜といった感覚がありません。そのためひたすら眠り、思わぬ時間に起きる事も珍しくありません。そして、頭を悩ませる事になるのが夜泣きです。夜泣きも最初のうちは可愛いと感じるものです。しかしそれが続くと親の方が不眠症になってしまいます。そして様々な事に過敏になってしまう心的ストレスを抱えてしまうお母...

睡眠不足,産後,対策,うつ,いつまで

産後は子育てや神経的な部分が敏感になってしまうこともあって普段は健康な方でも、不眠症やストレスに陥ってしまうことがあります。子育てをしている最中は24時間にわたって赤ちゃんの様子を見る必要があり、気が休まる暇がありません。神経質な方は夜中になかなか寝付くことができず、深夜または早朝を向かえてしまった方も多いです。産後の不眠症の危険性産後に不眠症になってしまうと、普段の生活にも支障が出てきてしまいま...

睡眠不足,産後,頭痛,イライラ

産後は様々な面で不安定になる要素が多いです。それは精神的にも肉体的にも加えて環境的にも言えます。まず精神面ですが、産後は子育てに追われるため毎日が不眠症の状態が続いてしまいます。幼児の世話を完璧に行おうとすると神経は張り詰めた状態が続いてしまい、疲れが貯まる一方です。肉体的にはホルモンの分泌が不安定になるため自律神経のバランスが崩れイライラしやすくなります。そうしたストレスが日常続いて行くと、頭痛...